住まいの健康診断

シロアリの不安もお家の悩みも全て安心。はやき風の定期的な健康診断

定期的なお住まいの健康診断

■「早期発見」「予防処置」が一番大切

私たちは、地域の風土や虫やその他の生物などの生態系も守ることによって”自然の元気さ”を再生することを前提とし、そしてお客さまの大切な家を守るためには定期的なお住まいの健康診断が一番大切なことだと考えております。

私たち人間も、病気の早期発見、また病気にならないように予防処置がとれるように、定期健康診断や予防接種を受けます。昔は治らないといわれていた病にかかった方でも定期健康診断などで、早期発見により助かる人が多いと思います。

■最小限の被害で防ぐための健康診断

もし、5年もほっといたら…どうなるでしょう?

建物も人間と同じです。毎年毎年、自然や人からの影響を受け、劣化していき、または危険な状況になる場合もあるでしょう。薬剤を作るのも、散布するのも、建物を建てるのも人間のすることです。保証するからといって100%シロアリを防ぐことなんてできないのです。構造体などが被害にあえば、新築時と同じように直すなどできないに等しいのです。被害にあったとしても、1年ごとに診断さえしていれば、最小の被害で防ぐことができます。

また、5年保証するようなシロアリ防除の仕方は、とにかく規定量の薬剤を床下土壌、床組木材全体に散布します。いくら安全性が高く、5年もすれば分解する薬剤だとしても、生態系を汚染、破壊していることにかわりません。

■侵入の可能性のあるところだけ処置します

1年ごとの定期診断をしていれば、シロアリが侵入する可能性のある箇所だけ処置をすればいいので、なにも処置しなくてもいい家もあるかもしれません。薬剤を大量に散布しないということはお客さまも安全ですし、私たちに恵みや元気を与えてくれる大切な生物や土や空気や水を汚染しなくて済みます。

■お家も一緒に診断します

それから、1年ごとの定期診断の時には、シロアリの診断だけでなく、基礎にひび割れはないか、地盤は大丈夫かなど、お家のことも一緒に診断します。お客さまが気になるところがあれば、そこも診断させていただきます。シロアリだけでない、劣化の早期発見にもお役にたちます!

そして、定期診断をすることにより、お客さま自身が建物や自然環境に愛着、愛情をもてることでしょう。

定期診断の5つのメリット

1. 早期発見による安心感

2. 薬剤大量散布がなくなり、お客さまも自然も安全

3. 部分的で、的確な予防処置がとれるのでランニングコストを抑えられる

4. シロアリだけでない建物の診断もできる

5. 建物に、そして自然環境に愛着、愛情をもつことができる心豊な生活がおくれる

Comments are closed.

お問い合わせ・無料診断のご相談、資料請求はこちら

▲このページの一番上へ

生物多様性とは

アクセスマップ

はじめに知ってほしいこと

環境緑化ビオトープ事業