はやき風の在り方(経営理念)

私たちの本質

人と自然の共生、共豊 ~私たちの考え方、ミッション~

イメージ

■元気な自然をつくりたい

私たちは、自然のお医者さんでありたい。
病んでしまった自然を治療したり、予防したり、生物を大切にし、いろいろなところに元気な自然をつくりだすことが私たちの喜びです。

毎日忙しく、自然の情味を味わえない人にも、なにげなくすっている空気がうまい、食べ物・水がうまい、安らげる、癒されると感じられる空間や環境を味わってもらいたい。

■人と自然の共存

生物には、それぞれ役割があって生きています(生物多様性)。
人間の欲求で、開発により森を壊す、薬剤の大量散布で土を汚し、無駄に虫を駆除することで、空気や水を汚して生物の役割を無視しているのでは、自然環境は良くなるはずがありません。さまざまな生物が豊かに暮らすことができる環境をつくることが、私たち人間にも豊かさを与えてくれることだと思います。

私たちが考える豊かさとは心の本質の豊かさであり、自然体であり、美しく力強く生き生きしていることです。私たちは、人と自然が共に生き、共に豊かになる環境を創造し、実現していきます。このことを、沢山のお客さまに共鳴、共感していただけることを信じています。そして自然にもされる会社であり続けると信じています。

今、そして未来の子供たちのために ~ビジョン~

イメージ

私は小学生1年生のとき、生きているカエルを5匹飲みました。でも、体は丈夫だし、生き生きとしています。

今こんなことしたら大変です!

昔の人は偉いですよね。“アカガエルを食べるとおねしょをしなくなる”なんてことを、自然の中から発見し、自然の治癒力を良く知っていました。食べ物や原料もそう、自然の恩恵を受けていることに感謝して生きていたのだと思います。私たち現代人は自然の偉大なパワーを忘れてしまっています。自然への感謝の心までなくなっているように感じます。

■忘れてしまった自然

“感謝を大地へかえす”これを子供たちに伝えていきたい

近代社会が壊してきた自然、私達が忘れてしまった本来あるべき自然体をとりもどし、今そして未来の子供たちのために、生き生きとし、ワクワクするような環境や社会を私たちはつくっていきます。

私たちは信念を強くもち、常に未来へ向け一歩一歩前進していきます。

誠実 ~私たちの姿勢~

私たちは、汗をおしまず、まじめに働きます。
探究心を忘れず、熱意をもって。

私たちは、何に対しても正直な心で接します。
子供のような純粋な心をもって、潔く、創造力豊かに。

私たちは、真心をこめて価値を創り出し、真心をこめてご提供します。
お客さま目線で、自然を愛して。

Comments are closed.

お問い合わせ・無料診断のご相談、資料請求はこちら

▲このページの一番上へ

生物多様性とは

アクセスマップ

はじめに知ってほしいこと

環境緑化ビオトープ事業